買取例:エメラルドとダイヤモンドのプラチナリング

2012/08/09 1:26 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2012/08/09 1:35 に更新しました ]





昭和40年代前後でしょうか、エメラルドは明るめの石で、輝きを大きく損なうような、インクルージョンもございません。
当時のダイヤモンドは、バブル期以降のジュエリーのように粗悪なダイヤを使うということがあまりなかったので、
普通に綺麗です。
その普通に綺麗が、普通ではない時代もあったことを考えると、やはりこの時代のジュエリーはいいなと思います。
極力、次のユーザー様にお届けできるよう頑張ってみたいと思います。
お売りいただきありがとうございました。


Comments